シニアのフリーランスエンジニア向け IT求人・案件サイト【SEES】

お役立ち記事

【形式別】クラウドワークスの契約の流れ|よくある疑問も併せて紹介

クラウドワークスで仕事に応募したいけれど、契約方法が難しいのではないかとお悩みの方もいるでしょう。本記事ではクラウドワークスの契約の流れ、注意点やトラブル発生時の対応方法を紹介しています。クラウドワークスで仕事を探している方はぜひ参考にしてください。

<業界実績15年>
シニアフリーランス専門
エージェントSEES

40~60代以上のシニアエンジニア案件・求人探しは、私たちにお任せください!
ご登録者様限定で、Webに公開していない非公開案件をご提案いたします。

目次

「クラウドワークスの仕事に応募したいけれど、契約の流れはどうなっているの?」
「スカウトメールを受け取った時の、対応方法を知りたい」
「契約後にトラブルが発生したら、自分で解決できないかもしれないので不安」


クラウドワークスに登録したけれど、契約の仕方がわからなくて困っている方もいるのではないでしょうか。


本記事ではクラウドワークスで仕事を受注する際の契約の流れや、どのような契約形態があるのかを紹介します。


また、スカウトを受けた場合の契約の進め方や注意点、トラブルに巻き込まれた場合の対応方法についても紹介しています。


クラウドワークスの利用を検討中の方や副業に興味がある方、これから仕事に応募しようと考えている方は、本記事をチェックしてみてください。

クラウドワークスの契約はどのような流れ?

クラウドワークスで仕事をするには、興味のある仕事を探し、応募することが最初のステップです。


好きな仕事が見つかったら、志望動機を記載して応募しましょう。クライアントから連絡があったら契約条件を相談し、合意後に正式契約して仕事を開始するのが、基本的な契約の流れです。

固定報酬制と時間単価制の違い

クラウドワークスには複数の仕事形式があり、そのうち「プロジェクト形式」には、「固定報酬制」と「時間単価制」と呼ばれる2種類の報酬制度があります。


固定報酬制とは、仕事が完了した時点で、あらかじめ契約した報酬が支払われる形式です。契約前に仕事の内容や納期、報酬についてクライアントと合意を得る必要があります。


デザインやライティング、システム開発などの納品ベースで報酬が発生する仕事では、固定報酬制が多く採用されています。


対して時間単価制とは、1時間単位の金額で報酬が設定され、実際に仕事をした時間に応じて報酬が支払われる形式です。


事務作業をはじめとした、時給制で報酬が発生する仕事で多く採用されており、デザイン、プログラミングなどでもこの制度を採用している場合もあります。

フリーランスのエンジニアがクラウドワークスで案件を獲得するには?

クラウドワークスはさまざまな案件を数多くもっているため、フリーランスになりたてのエンジニアも気軽に挑戦できます。また、フリーランスエンジニア特有の悩みに沿った案件も多く取り揃えています。


そのため、自分の今の悩みに向き合って整理してから案件を探すことで、より良い案件獲得につながりやすくなるでしょう。


1つずつ実績を積み重ねることで、さらに案件が獲得しやすくなったりより単価の高い案件にも挑戦できるようになったりするでしょう。

【形式別】クラウドワークスの契約の流れ

クラウドワークスで募集している仕事には、プロジェクト形式・タスク形式・コンペ形式の3種類の受注形式があります。


ここからは形式ごとに、応募から契約までの流れを紹介します。それぞれに特徴があり、応募方法や契約の流れが異なるため、形式ごとにどのように契約を進めていくのかを押さえておきましょう。

プロジェクト形式

プロジェクト形式とは、仕事に応募後、納期や報酬などの条件をすり合わせて合意したら契約し、仕事を進める形式です。


デザインやライティングをはじめ、さまざまな種類の仕事があり、自分に合ったものを探しやすいと言われています。


以下では、プロジェクト形式で契約する際の細かな流れを紹介します。

仕事を探して「応募画面へ」をクリック

まずはクラウドワークスのサイトにログインし、「仕事を探す」をクリックして仕事の一覧を表示しましょう。


仕事カテゴリや依頼形式、キーワード検索を使って、募集中の仕事を絞り込むことができます。


興味のある仕事を見つけたら、案件名をクリックして業務詳細を確認しましょう。具体的な仕事内容の他、必要なスキルや単価、特記事項が記載されています。


なお、絞り込み結果を保存することも可能です。「検索条件を保存する」をクリックして保存してください。

「応募画面」で必要事項を記入する

業務詳細を確認したら、「応募画面へ」をクリックして入力画面を表示しましょう。


契約内容や希望条件などを記載し、メッセージを入力後「応募する」をクリックすれば応募完了です。その後はクライアントからの連絡を待ちましょう。


応募時にはメッセージ欄に自分の経歴やスキル、過去の実績を記載してアピールすることで、契約が取りやすくなるとも言われています。

クライアントと合意が取れたら「契約」

クライアントから連絡があれば、契約内容についてすり合わせを行い、合意したら契約をすすめます。


金額などの条件については何度でも変更が可能となっているため、クライアントとの認識相違がないように丁寧に交渉しましょう。

業務を開始して納品する

契約後、クラウドワークスから仮払い完了の連絡が来たら、業務を開始してください。


固定報酬制の場合、そのまま業務開始となりますが、時間単価制の場合は、クラウドワークスの契約画面にある「タイムカード」をクリックしてから作業を開始しましょう。


固定報酬制の場合、作業完了後は契約画面の「納品する」をクリックして納品処理を行います。


成果物の納品は、クラウドワークスの納品処理時に添付する場合と、クライアントに直接納品する場合があります。クライアントから指定された方法で納品しましょう。


また、クライアントが納品物を確認した結果、修正依頼が来ることもあります。その場合はクライアントの指示に従って修正し、再度納品処理を行ってください。

検収後に報酬が確定する

固定報酬制の場合は、クライアントが検収処理を行った時点で報酬が確定します。


一方、時間単価制の場合は、タイムカードを元にしたレビューで週ごとの報酬が確定します。すべての仕事が完了したら「契約終了リクエスト」を行い、クライアントが検収すると契約完了です。


検収後は、クライアントが設定している支払方法に従って報酬が支払われます。金額を確認し、出金申請をしてください。


これで一連の契約は完了ですが、最後にクライアントの評価を行いましょう。クラウドワークスには契約完了後にお互いを評価する仕組みがあります。今後の契約に影響することもあるため、評価は速やかに行いましょう。

コンペ形式

コンペ形式とは、募集中の仕事に提案を行い、クライアントに採用された場合に報酬が支払われる形式です。


主にデザイン、ネーミング、アイデアを募集している仕事が多く、比較的高単価の案件が多いと言われています。


以下では、コンペ形式で契約する際の細かな流れを紹介します。

仕事を探して「提案画面へ」をクリック

クラウドワークスにログインし、「仕事を探す」をクリックして「コンペ」で絞り込んで検索します。


そうするとコンペ形式の仕事が一覧表示されるので、気になる仕事をクリックして、募集内容を確認しましょう。


提案したいと思う仕事が見つかったら提案物の作成を行います。作品が完成したら「提案画面へ」をクリックしましょう。

成果物を作成して提出する

提案画面には作品を記載、または添付できるようになっているため、指示に従ってすすめてください。


メッセージ欄には、作品への思いや経歴、過去の作品について記載することでアピールできるでしょう。


必要事項を記載したら「提案する」をクリックして応募完了です。仕事の募集期間が終了するまで待ちましょう。


なお募集期間内であれば、複数の提案も可能です。他にも作品があれば提案してみましょう。

採用後に成果物を納品する

仕事の募集期間終了後、クライアントが採用した作品を提案した採用者に連絡が届きます。


クライアントから採用連絡が届いたら、「データ納品」ボタンをクリックして、正式な作品を納品しましょう。ファイルを添付して納品する場合は、クライアントの指定の形式で納品してください。


このようにコンペ形式の場合は、提出した作品が採用されるとは限らないという点に注意が必要です。数多くの作品が提案されるため、募集内容によっては多くの提案が集まり、競争率が高くなる場合もあります。

報酬が確定する

クライアントによる納品物の確認後、検収処理が行われると報酬が確定します。


確認中にクライアントから修正を依頼される場合もあります。依頼された場合はやり取りを行い、速やかに作業を進めてください。


また、検収完了後はクライアントの評価を忘れずに行いましょう。

タスク形式

タスク形式とは、クライアントが用意した設問に回答し、承認されれば報酬が支払われる形式の仕事です。


他の形式とは違って応募が不要なため、クラウドワークスのサイト上ですぐに仕事を開始できるのが特徴です。アンケートや簡単な質問に答える形式の仕事が多く、初心者でも取り組みやすいとされています。


以下では、タスク形式で契約する際の細かな流れを紹介します。

仕事を探して「作業を開始する」をクリック

クラウドワークスにログインし、「仕事を探す」をクリックして、「タスク」で絞り込みを行いましょう。


タスク形式の仕事一覧が表示されたら、興味のある仕事の詳細を確認し、「作業を開始する」をクリックします。入力画面が開いたら、指示された内容に沿って作業を進めてください。


タスク作業には制限時間があります。途中保存もできないため、回答を準備してから作業を開始するなど、必要に応じて工夫してみましょう。

作業完了後はクライアントの承認を待つ

作業が終わったら「作業を完了する」をクリックして、クライアントの承認を待ちましょう。


タスク形式では作業制限回数が設けられており、1人のワーカーが同じタスクを複数回行えるものもあります。募集案件が全体の完了件数に達していない場合は、制限回数まで実施することも可能です。

承認後に報酬が確定する

クライアントが作業内容を確認後、承認すると報酬が確定し、契約完了となります。


作業内容に不備があると、非承認となる場合もあります。タスク形式では、一度納品した内容の修正はできず、非承認になると報酬はもらえないため注意が必要です。

\簡単60秒/無料登録して案件を紹介してもらう24時間以内にご連絡いたします。※土日祝日を除く

クラウドワークスの契約に関する疑問

ここまでは、基本的な形式についての契約の流れを紹介しました。


クラウドワークスでは、自分から仕事に応募するだけでなく、クライアントから仕事の相談やスカウトが届くこともあります。


ここからは、スカウトが来た場合の契約の流れと、業務開始後に発生する疑問への対応方法を紹介します。

オファー(スカウト)がきた場合はどうする?

スカウトとは、クライアントがワーカーに直接仕事の相談や依頼を打診することです。


スカウトを受けると、クライアントから自己紹介や仕事内容を記載したメッセージが届きます。メッセージを確認し、興味がある場合はクライアントと条件交渉を進め、契約して業務を開始しましょう。


スカウトには気軽な相談といったものから、過去に仕事をしたことのあるクライアントからのメッセージなど、さまざまなものがあります。過去に契約したクライアントであれば、スキルを評価しスカウトしていることが多いため、前向きに検討することをおすすめします。


ただし、中には多数のワーカーに一斉送信でスカウトしているケースもあるため、条件や内容を見て、自分には向いていないと感じたら辞退しましょう。

契約前に「クラウドワークス外で連絡したい」と言われたら?

契約締結前に、クライアントから直接の連絡先を聞かれたり、外部のコミュニケーションツールでのやり取りを求められたりすることがあります。


クラウドワークスでは、契約前に直接の連絡先やチャットツールのIDを交換することを原則的に禁止しています。どうしても必要な場合は「サービス外連絡申請」を利用するよう、クライアントに提案しましょう。

クライアントと連絡が取れない場合は?

プロジェクト業務を開始後、クライアントと連絡が取れなくなることがまれにあります。


クラウドワークスでは、連絡がつかないクライアントに対して、ワーカーに連絡するよう促してくれる「連絡催促申請機能」を導入しています。


クライアントと音信不通になってしまった場合は、クラウドワークスの契約詳細画面から申請しましょう。

クラウドワークスの契約時の注意点

ここからは、仕事を開始後に知らなかったとならないよう、契約前の注意点や、契約後に心がけることを5つ紹介します。


クラウドワークスの契約時の注意点についてご興味がある方は、参考にしてください。

業務開始前にクライアントとの認識を合わせる

契約前に、納品物や仕事内容、報酬に関してクライアントとすり合わせを行い、認識の相違がないようにしておきましょう。


クラウドワークスでは、クライアントとのやり取りは主にインターネット上で行います。業務開始後のトラブルを防ぐためにも、条件提示の際にはお互いの認識が一致するまで交渉することを心がけてください。

応募メッセージは内容を具体的に書く

応募メッセージには、その仕事に活かせる自分の経験や実績、稼働可能時間などを具体的に記載しましょう。


高単価や条件の良い仕事には、多くのワーカーが応募し、競争率が高くなることもあります。クライアントは納期通りかつ正確に仕事を行い、速やかに連絡が取れるワーカーに依頼したいと考えるため、その仕事にどのように取り組めるのかをアピールすることが大切です。


また、クライアントにとっては、ワーカーがどのような人かを判断する数少ない材料の1つがプロフィール欄だとも言われています。そのため、プロフィール欄もできるだけ充実した内容にしておきましょう。

クライアントと丁寧に接する

クライアントとのやり取りは、丁寧に行うことを心がけましょう。


クラウドワークスでは、サイト上のメッセージ機能が主な連絡手段です。仕様の変更や納品確認、修正の連絡など、クライアントは頻繁に連絡を取ることになります。良い関係を築くことで、スムーズに仕事を進められるでしょう。

納期を必ず守る

クライアントと取り決めた納期は、守ることを心がけましょう。


クラウドソーシングに限らず、納期を守ることは基本的なビジネスマナーの1つです。サイト上でやり取りを行うために気持ちが緩みがちですが、対面で行う仕事と同じように、計画的に作業を行うことが大切です。


やむを得ない事情で、納期に間に合わない状況が発生した場合は、速やかにクライアントに連絡し、対応方法を調整しましょう。納期当日や納期を過ぎてから連絡するのは、クライアントに迷惑をかけるだけでなく、クライアントからの信頼を失うことにもつながります。

高品質の成果物を納品する

契約した仕事は丁寧に行い、高品質な成果物を納品することを心がけましょう。


納期を守り、クライアントが求める成果物を納品すれば、クライアントからの信頼を得られます。また、評価が上がることで、次の案件が獲得しやすくなるでしょう。

クラウドワークスの契約の流れを理解しよう

クラウドワークスで募集されている仕事の形式と、それぞれの契約の流れについて紹介しました。


契約時には、インターネット上でのやり取りが主な連絡手段になります。顔が見えない分だけ丁寧で迅速な対応を心がけましょう。また、自分のことを知ってもらうためにプロフィール欄や応募動機をしっかり書くことも、案件を獲得しやすくなるコツだと言われています。


仕事をする上では、クライアントとの信頼関係も重要です。真摯に対応して、より良い案件を獲得できるようになりましょう。

\簡単60秒/無料登録して案件を紹介してもらう24時間以内にご連絡いたします。※土日祝日を除く

40代~60代向けシニアフリーランスエンジニアの求人サイト『SEES』

SEESの特徴 SEESの特徴

40代~60代でエンジニアとして活躍したいと考えている方におすすめなのが、株式会社Miraieが運営する、シニアエンジニア向けの求人サイト『SEES』(https://miraie-group.jp/sees/)です。

SEESとは-Senior Engineer Entrustment Service-の略称で、40代~60代エンジニア向けの案件紹介サービス。

エンジニア業界は、40代以上の転職はなかなか厳しい市場だと言われています。
転職ではなくフリーランスとして案件を獲得することを視野にいれてみてもいいかもしれません。

SEESの場合、掲載している案件は主に年齢不問ですので、年齢制限に関係なく、純粋にスキルや希望条件での案件を探すことが可能です。
会社員よりも個人事業主としてプロジェクトを請け負う形であれば、働き方としても選べる立場にありますよね。

給与の支払いサイトは30日で統一されています。
また、取引社数が5,000社以上と多く、新しい案件が集まりやすくなっています。
さらに、SEESに登録をすると最新・未公開案件を獲得することができます。

独立してフリーランスになっても仕事が途切れる心配はありません!
『SEES』(https://miraie-group.jp/sees)を利用して新しい働き方を手に入れてみては…!?

皆さまから選ばれてシニアエンジニア向け検索サイト三冠達成しております!

三冠 三冠

株式会社Miraieが運営する『SEES(https://miraie-group.jp/sees)』は、「シニアエンジニア向け検索10サイトを対象にしたサイト比較イメージ調査」のなかで、

  • 【シニアエンジニア向け検索サイト 顧客満足度 No.1】
  • 【シニアエンジニア向け検索サイト 情報充実度 No.1】
  • 【希望職種が見つかる シニアエンジニア向け検索サイト No.1】
  • 上記3項目においてNo.1を獲得ししております。

    この記事の監修

    miraie miraie
    株式会社Miraie

    2007年設立のシステム開発会社。首都圏を中心にWeb・IT関連事業、コンサルティングサービス、人材派遣サービスなどを展開。 SES事業や受託開発などを中心にノウハウを蓄積しながら、関連事業へとビジネスの裾野を広げています。

    監修者インフォメーション

    所在地
    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷6階(本社)
    設立
    2007年7月(3月決算)
    従業員数
    55名(正社員)
    電話
    03-5774-6300

2022/03/10

2022/07/20